プロフィール
吉岡 克成 (よしおか かつなり)
横浜国立大学
大学院環境情報研究院/先端科学高等研究院 准教授
専門分野
情報システムセキュリティ,サイバーセキュリティ,マルウェア対策
略歴
  • 2005年 博士(工学)取得 (横浜国立大学)
  • 2005年 情報通信研究機構 研究員
  • 2007年 横浜国立大学学際プロジェクト研究センター 助教
  • 2011年 横浜国立大学大学院環境情報研究院 准教授(本務, 現在に至る)
  • 2014年 情報通信研究機構 招へい専門員(兼務, 現在に至る)
  • 2015年 横浜国立大学先端科学高等研究院 准教授(兼務, 現在に至る)
  • 2016年 産業技術総合研究所 客員研究員(兼務, 現在に至る)
委員等
  • 総務省, 円滑なインターネット利用環境の確保に関する検討会, 委員, WG委員, 2017.
  • 総務省, テレワークセキュリティガイドラインに関する検討会, 委員, 2017.
  • 一般社団法人デジタルライフ推進協会, 顧問, 2017.
  • 情報処理推進機構 特定用途機器情報セキュリティ対策検討委員会, 委員, 2017.
  • 総務省, サイバーセキュリティタスクフォース, 委員, 2017.
  • 経済産業省 IoT推進のための新産業モデル創出基盤整備事業(スマートホームに関するデータ活用環境整備推進事業) スマートホームWG 接続検討SWG 委員(2016), 事業環境構築検討会 委員(2017), 製品安全・セキュリティSWG(2017).
  • 総務省 IPv6セキュリティ検証 検討委員会 委員, 2017.
  • IoT推進コンソーシアム IoTセキュリティワーキンググループ 委員, 2016-
  • IoT推進コンソーシアム IoTセキュリティワーキンググループ ネットワークSWG 副主査, 2016-
  • IEC/TC65/WG10 国内委員会, 主査, 2015-
  • 総務省 情報セキュリティ アドバイザリーボード 戦略WG, 委員, 2015-
  • 総務省「サイバー攻撃複合防御モデル・実践演習の実証実験」「サイバー攻撃の解析」分科会, 構成員, 2015, 2016
  • IPA 情報セキュリティ10大脅威選考会(2015, 2016)
  • 内閣官房情報セキュリティセンター 重要インフラ専門委員会, 委員, 2010-2014.
  • 総務省テレワークセキュリティガイドライン検討会, 委員, 2012.
  • 情報処理推進機構 自動車情報セキュリティ研究会, 委員, 2010-2011.
  • 情報処理推進機構 サービス妨害攻撃対策検討会, 委員, 2010.
  • 情報処理推進機構 自動車の組込みセキュリティに関する研究会, 委員, 2008-2009.
  • 内閣官房情報セキュリティセンター グランドチャレンジ検討WG, 委員, 2008.
学会活動
  • 情報処理学会 論文誌 シニア査読委員, 2017-2020.
  • 電子情報通信学会論文誌「暗号と情報セキュリティ小特集」, 編集委員(2016, 2017)
  • Program committee member, Annual Computer Security Applications Conference (ACSAC2016, ACSAC2017)
  • Program committee member, 2017 Asia Joint Conference on Information Security (AsiaJCIS2017), 2017.
  • 編集委員, IEICE Special Section on Security, Privacy and Anonymity in Computation, Communication and Storage Systems
  • Guest Editor, TRAFFIC MEASUREMENTS FOR CYBER SECURITY, IEEE Communications Magazine
  • Program co-chair, The 11th International Workshop on Security (IWSEC2016)
  • Workshop co-chair, International Workshop on Traffic Measurements for Cybersecurity (WTMC 2016, WTMC2017)
  • Program co-chair, Asia Joint Conference on Information Security (AsiaJCIS) (2014, 2015, 2016)
  • Program co-chair, The 4th International Workshop on Building Analysis Datasets and Gathering Experience Returns for Security (BADGERS 2015)
  • Program committee member, International Workshop on Security (2012, 2013, 2014, 2015)
  • 電子情報通信学会情報システムセキュリティ研究会, 幹事(2016, 2017), 幹事補佐(2014, 2015), 専門委員(2009-2013)
  • 電子情報通信学会「情報通信システムセキュリティ小特集」, 編集委員(2015, 2016, 2017)
  • 電子情報通信学会和文論文誌「組込みシステムセキュリティ小特集」, 編集委員(2015)
  • 電子情報通信学会英文論文誌D, 編集委員(2008-2011)
  • 情報処理学会コンピュータセキュリティ研究会, 運営委員(2007, 2008, 2009, 2010, 2013, 2014), 専門委員(2011, 2012)
  • 情報処理学会ジャーナル編集委員会, 論文誌編集委員 (2014, 2015)
  • 情報処理学会ジャーナル編集委員会, 論文誌査読委員 (2011-2017)
  • 情報処理学会ジャーナル編集委員会, 会誌査読委員 (2006-2010)
  • 情報処理学会コンピュータセキュリティシンポジウム, プログラム委員(2007, 2008, 2009, 2011, 2012, 2013, 2014, 2015, 2017)
  • 情報処理学会 マルウェア対策研究人材育成ワークショップ 2014, プログラム委員長
  • 情報処理学会 マルウェア対策研究人材育成ワークショップ, プログラム委員(2013, 2015, 2016)
  • 情報処理学会コンピュータセキュリティ研究会特集号, プログラム委員(2014, 2015, 2016, 2017)
  • 情報処理学会論文誌「未来を切り開くコンピュータセキュリティ技術」特集, 編集幹事, 2013.
  • 情報処理学会論文誌「スマートな社会を実現するコンピュータセキュリティ技術」特集, 編集幹事, 2012.
  • 電気学会Cyber Physical Systems Security 特別調査専門委員会, 委員(2014-2016)
表彰・受賞等
  • 情報通信システムセキュリティ研究賞、電子情報通信学会情報システムセキュリティ研究会, 2017.
  • 2016年度情報処理学会論文賞, 2017.
  • 情報セキュリティ文化賞, 2017.
  • 総務大臣賞, 産学官連携功労者表彰, 2016.
  • コンセプト論文賞, 情報処理学会コンピュータセキュリティシンポジウム2016, 2016.
  • 特選論文(3件), 情報処理学会, 2016.
  • 特選論文, 情報処理学会, 2015.
  • 情報通信システムセキュリティ研究賞, 電子情報通信学会情報システムセキュリティ研究会, 2013.
  • Best Paper Award, Asia Joint Conference on Information Security, AsiaJCIS2013, 2013.
  • 優秀論文賞, 情報処理学会コンピュータセキュリティシンポジウムCSS 2010, 2010.
  • 科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞 研究部門, 2009.
  • Best Paper Award, 3rd Joint Workshop on Information Security, JWIS 2008, 2008.
  • Best Paper Award, 2nd Joint Workshop on Information Security, JWIS 2007, 2007.
外部研究費・プロジェクト
  • NICT委託研究「Web媒介型攻撃対策技術の実用化に向けた研究開発」、分担者、H28-H30, 165,000千円
  • 総務省委託研究「国際連携によるサイバー攻撃予知・即応技術の研究開発」、分担者、H23-H27、65,000千円
  • 科研費若手研究(A)、「実効性の高い標的型攻撃対策に関する研究」、代表者、H25-H27、10,660千円
  • 科研費若手研究(B)、「マルウェア対策導出の自動化に関する研究」、代表者、H24-H25、2,080千円
  • 科学技術振興調整費 重要課題解決型研究「セキュリティ情報の分析と共有システムの開発」「不正コード影響度分析,および対策技術に関する研究」、分担者、H17-H18、54,630千円)
  • 科学技術振興調整費 重要課題解決型研究「セキュリティ情報の分析と共有システムの開発」「アプリケーション,実世界との連携技術に関する研究」、分担者、H17-H18、47,760千円)

  • その他、企業との共同研究、受託研究、多数
報道等
  • "サイバー攻撃、東京はリオの数倍? IoT普及が背景," 日本経済新聞, 2017/10/12.
  • "家のナカの家電は安全なのか? IoT時代のサイバーセキュリティを紐解く", IoTNEWS.jp, 2017/10/03.
  • "ウイルス 家電も破壊," 読売新聞朝刊, 2017/8/16.
  • "サイバー攻撃からIoT守る" 日経産業新聞 「次世代の先導者」欄, 2017/7/27.
  • "「IoT」狙うサイバー攻撃の実態把握へ研究開始," NHKニュース おはよう日本, 2017/07/18.
  • "サイバー防御 IoT家電も 横国大に実験室 住宅再現、機種20種、" 日経産業新聞, 2017/6/28.
  • "ソフトバンク系 横国大とサイバー防衛 家電のIoT化で," 日本経済新聞, 2017/6/28.
  • "家庭用IoT機器を狙うサイバー脅威、その実態を探る–BBソフトサービスと横国大が共同研究," CNET Japan, 2017/6/29.
  • "サイバー攻撃はPC・スマホ以外にも! 横浜国立大学でサイバーセキュリティー脅威の調査開始," ASCII.jp, 2017/6/28.
  • "家庭内IoT機器を狙うサイバー攻撃の研究プロジェクト、横浜国大とBBソフトサービスが開始," Internet Watch, 2017/6/27.
  • "IoT サイバー防衛急務 標的の6割超 危機浮き彫り リスクへの意識まだ低く" 日本経済新聞朝刊, 2017/06/19.(コメント)
  • "IoT機器を破壊する新しいウイルス初確認," NHKニュース おはよう日本, 2017/05/04.
  • "中国サイトに日本企業の社外秘文書…100件超," 読売新聞夕刊/YOMIURI ONLINE, 2017/4/26.(コメント)
  • "ネットワークカメラに映像流出のリスク," 日経コンピュータ, pp. 51, 2017/3.
  • "家庭用IoT機器へのサイバー攻撃の脅威," 日経コンピュータ, pp. 48, 2017/3.
  • "IoT機器がマルウェアに感染する元凶は「Telnet」", INTERNET Watch, 2017/03/03.
  • "新たなサイバー攻撃の脅威!IoT機器が危ない!" 日経プラス10, BS Japan, 2017/02/23.
  • "IoT機器は「1分以内」に乗っ取られる," 日経ビジネス オンライン, 2017/02/13.
  • "IoT安全対策不十分な機器 30秒余でウイルス感染も"、NHKニュースチェック11, 2017/01/27.
  • "DDoS攻撃招くIoT機器に回収騒ぎ、マルウエア「mirai」の脅威が深刻に,", ITPro, 2017/01/26.
  • "実はウイルスまみれ、「IoTデバイス」の危険性," 東洋経済ONLINE, 2017/01/05.
  • "つながるリスク、車も標的", 朝日新聞朝刊, 2016/12/30.
  • "IoT ネットで管理の水処理システムに不備 病院などで使用", NHKニュース、NHKニュース7、NHKニュースウォッチ9, 2016/12/21.
  • "無線LAN機器、出荷停止 サイバー攻撃に悪用の恐れ", 朝日新聞朝刊、朝日新聞デジタル, 2016/12/21.
  • "遠隔監視の画面、公開状態…外部から操作可能も", 読売新聞夕刊、読売オンライン, 2016/12/21.
  • "IoT機器、ウイルス感染130万台「攻撃」に悪用も,", 日本経済新聞, 2016/12/03.
  • "ウイルス感染130万台 世界中のIoT機器標的に," 共同通信によりニュース配信, 東京新聞, 産経新聞等報道多数, 2016/12/01.
  • “IoT”はサイバー犯罪の温床!?, テレビ東京ワールドビジネスサテライト, 2016/11/28.
  • サイバー攻撃最前線! 巧妙化する標的型攻撃とIoT機器のマルウェア感染事情, IT Search+, マイナビ,2016/11/10
  • "ネットと家電の融合でリスク増・身近に潜むサイバー攻撃," テレビ東京ニュース「モーニングチャージ」, 2016/11/8.
  • "WiFi機器「ポケドラ」がサイバー攻撃の踏み台に," YOMIURI ONLINE, 2016/11/4.
  • "「ポケドラ」突然の販売中止でわかった落とし穴 他にもウイルスに狙われやすいルーター," J-CASTニュース, 2016/11/4.
  • "サイバー攻撃、IoT狙いか 大手ルーターも感染、販売停止に," 朝日新聞朝刊, 2016/11/3.
  • "大手製造ルーター、販売停止 サイバー攻撃に悪用の恐れ," 朝日新聞デジタル, 2016/11/2.
  • "スマート家電が犯罪の道具に? サイバー攻撃に悪用拡大 日本国内発生も「時間の問題」," 産経新聞朝刊 2016/11/1 .
  • "恐怖!IoTマルウエア大量感染," ITPro, 2016/10/17.
  • "ハニーポットが示した「野良IoT」の脅威," ITmediaエンタープライズ, 2016/10/13.
  • 「知らなきゃ損 あなたの暮らしに大革命!」IoTにおけるサイバー攻撃の現状を解説, NHK福岡, なるほど実感報道ドドド!, 2016/9/16.
  • "IoT機器がサイバー攻撃を仕掛けている――日本にサイバーセキュリティ調査機関を設置したアーバーが解説," businessnetwork.jp, 2016年9月6日
  • "リオ五輪のDDoS攻撃から予想する東京五輪の影響 元凶はIoT機器のTelnetに," IT Media, 2016年9月6日掲載
  • "今、そこにあるIoTのセキュリティ脅威," IoTの情報セキュリティ, pp. 146, 情報処理推進機構 情報セキュリティ白書2016.
  • "IoTがサイバー攻撃の標的に," NHKニュースで知るサイバーセキュリティ, 2016年4月14日掲載
  • "自宅の家電もサイバー攻撃" 読売新聞、朝刊、解説記事, 2016年3月23日
  • "IoT機器15万台、サイバー攻撃「踏み台」に" 読売新聞、朝刊/YOMIURI ONLINE, 2016年3月21日
  • "IoT機器が大量のサイバー攻撃," NHKニュースシブ5時, 2016年2月25日
  • "IoT ブームとセキュリティー", NHK総合 くらし☆解決, 2016年2月23日
  • "サイバー攻撃 狙われる防衛分野," NHKニュース9, 2016年2月4日
  • "防衛関連団体にサイバー攻撃 文書の外部流出も," NHKニュース7, 2016年2月4日
  • "おとりシステムを構築してIoT機器のサイバー攻撃を調査," 日経BP サイバーテロ対策フォーラムReview, 2016年1月
  • "IoTデバイスのマルウェア感染の現状を知る," IoTNews.jp, 2015.
  • "100%感染防止のソフトなし," NHKニュース おはよう日本, 2012年2月29日, 2012.
招待講演等
  • 吉岡克成, "IoTの観点からの次世代セキュリティ~IoTセキュリティの現状と今後求められる対策~," ASF次世代セキュリティシンポジウム, 2017/12/21.(予定)
  • 吉岡克成, "ネットワーク観測から見るIoTのセキュリティの現状とその改善に向けて," 産業技術総合研究所 IoTセキュリティシンポジウム, 2017/12/20(予定).
  • 吉岡克成, "ネットワーク観測からわかるIoTのサイバーセキュリティ実情," MCPC/CIAJ共催セミナー, 2017/12/18(予定).
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の最新動向とその対策," デジタル・フォレンジック・コミュニティ2017, 2017/12/11(予定).
  • 吉岡克成, "繋がるデバイスの現在," Internet Week, 2017/11/29(予定).
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の最新動向とその対策," IoTセキュリティウィークin沖縄, 2017/11/27(予定).
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の最新動向とその対策," ET/IoT 総合技術展, 2017/11/15(予定).
  • 吉岡克成, " IoTにおけるサイバー攻撃の最新動向とその対策," 富士通ソーシャルサイエンスラボラトリ ソリューションフォーラム 2017, 2017/11/10.
  • 吉岡克成, "最新事例と共に考えるサイバーセキュリティ研究倫理," 日本学術振興会サイバーセキュリティ第192委員会公開シンポジウム, 2017/11/8.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の最新動向とその対策," 情報通信利用環境セミナー~IoTにおけるセキュリティ対策in新潟~, 2017/11/7.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の最新動向とその対策," 日本貿易会ISAC 第10回情報交換会, 2017/10/20.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の実態とその対策," 横浜高度実装技術コンソーシアム第46回YJC実装技術セミナー, 2017/10/10.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の最新動向とその対策," CEATECH Japan 2017, 2017/10/3.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の最新動向とその対策," 情報セキュリティ戦略セミナー2017, 2017/9/20.
  • 吉岡克成, "IoT機器の脆弱性を狙うサイバー攻撃の脅威と対策," 映像情報メディア学会, 2017/8/31.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の実態とその対策," 国公立大学情報システム研究会 情報戦略フォーラム, 2017/8/9.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の実態とその対策," ISSスクエア水平ワークショップ, 2017/7/21.
  • 吉岡克成, "ネットワーク観測からわかるIoTのサイバーセキュリティ実情," モバイルコンピューティング推進コンソーシアム IoTセキュリティ勉強会, 2017/7/12.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の実態とその対策," 日本機械学会 講習会, 2017/7/10.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の実態とその対策," 日本システム監査人協会, 2017/7/3.
  • 吉岡克成, "「Mirai」読み解きセッション~コードから見る無防備なIoTシステム~", Interop Tokyo カンファレンス 2017, 2017/6/8.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の今後~「ミライ」のその先~," 第21回サイバー犯罪に関する白浜シンポジウム, 2017/5/26.
  • 吉岡克成, "IoTへのマルウェア感染実態と今後の可能性 および対抗策の考察," Akamai Security Conference 2017, 2017/5/22.
  • 吉岡克成, "IoT社会における最新動向とサイバー攻撃の実態," 情報通信セミナー2017, 2017/5/24.
  • Katsunari Yoshioka, "Latest Update on IoTPOT: current implementation, deployment and results," Third French Japanese Meeting on Cybersecurity, 2017/04/26.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の観測と対策," 情報処理学会全国大会 サイバー攻撃の現状 セキュリティを確保する戦略は? サイバー攻撃の最前線からのレポート, 2017/3/17.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバーセキュリティの現状と今後," NICTサイバーセキュリティシンポジウム2017, 2017/3/10.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の実態とその対策," Security Days Tokyo, 2017/3/8.
  • 吉岡克成,"ネットワーク観測から考えるIoTのセキュリティ," デジタルライフ推進協会(DLPA)勉強会, 2017/2/28.
  • 吉岡克成, "IoTのセキュリティの深刻な現状と改善に向けた取り組み," ASP SaaS クラウドコンソーシアム クラウドIoT研究会, 2017/2/24.
  • 吉岡克成, "IoTにおけるサイバー攻撃の実態とその対策," Security Days Nagoya 2017, 2017/2/23.
  • 吉岡克成, "攻撃や脆弱性の実観測に基づくサイバーセキュリティ研究," 東京大学ソシオグローバル情報工学研究センター研究会, 2017/1/31.
  • 吉岡克成, "ネットワーク観測からわかるIoTのサイバーセキュリティ実情," 企業情報化協会, サイバーセキュリティ研究会, 2017/1/30.
  • 吉岡克成, "いままでの対策では守れない脅威の増大と「働き方改革」実装に向けたこれからのセキュリティ対策," HP Japan Reinvention World 2017, 2017/1/17.
  • 吉岡克成, "メンロレポートと事例に学ぶサイバーセキュリティ研究倫理," 日本学術振興会第192委員会, 2016/12/7.
  • 吉岡克成, "モノのインターネットのサイバーセキュリティ," 横浜国立大学ホームカミングデー, 2016/10/29.
  • 吉岡克成, "ネットワーク観測からわかるIoTのサイバーセキュリティ実情," JNSA IoTセキュリティセミナー, 2016/10/26.
  • 吉岡克成, "猛威をふるう標的型攻撃の実態と、予想される今後のサイバー攻撃最新情報," 日本HPセミナー, 2016/10/24.
  • Katsunari Yoshioka, "Shedding Light on the Darkside of IoT: Observing Mass-infection of Devices with IoT Malware," 第6回 日欧国際共同研究シンポジウム, 2016/10/7.
  • 吉岡克成, "IoT機器を模擬したハニーポットによるサイバー攻撃の観測," TTCセミナー「IoT時代のサイバーセキュリティ」, 2016/10/6.
  • Katsunari Yoshioka, "Observing attacks in IoT using IoTPOT," Second Joint Workshop between France and Japan on Cybersecurity, Rennes, France, 2016/9/22.
  • 吉岡克成, "止まらないIoTマルウェア大流行とその対策に向けて", IoT Security Forum 2016, 2016/09/15.
  • 吉岡克成, "IoT機器の大量マルウェア感染の観測と産学連携の取り組み," Arbor Networks社ASERT記者説明会/ASERT Japanセミナー, 2016/9/6.
  • 吉岡克成, "猛威をふるう標的型攻撃の実態と、予想される今後のサイバー攻撃最新情報," 日本HPセミナー, 2016/9/2.
  • 吉岡克成, "昨今のサイバー攻撃の実態," 電気学会 電子・情報・システム部門大会, Cyber-Physical Systemsセキュリティセッション, TC12-2, 2016/09/01.
  • 吉岡克成, "IoTセキュリティの現状と今後の課題," サイバーセキュリティワークショップ In 福岡 2016, 2016/08/04.
  • 吉岡克成, "IoTセキュリティの課題と対策-IoT機器の大量マルウェア感染の事例から-," NHK送受信技術フォーラム, 2016/04/13.
  • 吉岡克成, "研究から見えてくる最近の脅威動向," JC3フォーラム2016, パネルセッション, 2016.
  • 吉岡克成, 牧田大佑, 西添友美, 井上大介, 中尾康二, 松本勉, "DRDoS攻撃のリアルタイム検知と即時警報システム," 電子情報通信学会総合大会 特別企画「国際連携によるサイバー攻撃の予知・即応」, 2016.
  • 吉岡克成, "ハニーポットによるIoTデバイスのマルウェア感染状況の観測と対策に向けて," 電子情報通信学会総合大会 特別企画「サイバーセキュリティを支える情報セキュリティ基盤技術」, 2016.
  • 吉岡克成, "IoT機器のマルウェア大量感染の現状把握とその対策," 情報セキュリティSummit 2016, 2016.
  • Katsunari Yoshioka, "Detection and Warning of Emerging Cyber Threats-Latest Results from PRACTICE Project-," ASEAN-JAPAN Security Workshop for ISPs, 2015.
  • 吉岡克成, "IoT機器の脆弱性が金融機関へ与えるインパクト," 日本銀行金融研究所 情報セキュリティ・セミナー, 2015.
  • 吉岡克成, "ハニーポットによるIoT機器の感染状況の観測とIoTマルウェアの解析," Security Day 2015, 2015.
  • 吉岡克成, "ネットワーク観測から見るIoT機器の大量マルウェア感染の現状," 日経BPサイバーテロ対策フォーラム, 2015.
  • 吉岡克成, "インターネット接続されたIoTデバイスのマルウェア感染状況," 電子情報通信学会情報システムセキュリティ研究会, 2015.
  • Katsunari Yoshioka, "Understanding IoT Security Issues by Active and Passive Monitoring," ジャパンデータコムIOTフォーラム, 2015.
  • 吉岡克成, "ネットワーク観測からみるIoTの衝撃的現状とその打開策," IoTセキュリティフォーラム, 2015.
  • Katsunari Yoshioka, "IoTPOT: Analysing the Rise of IoT Compromises," Workshop on "Impact of ICT on Green Environment" jointly with 22nd GISFI Standardisation Series Meeting (GSSM), India, 2015.
  • Katsunari Yoshioka, "IoTPOT : Analysing the Rise of IoT Compromises," 3rd Joint workshop between III and NICT, Hokkaido, 2015.
  • Katsunari Yoshioka, "Efforts for DDoS Monitoring and Alerting," Cyber Security French-Japanese Workshop, Tokyo, 2015.
  • Katsunari Yoshioka, "Efforts for DDoS Monitoring and Alerting,", The First IAS-YNU Symposium on Information and Physical Security, 2015.
  • Katsunari Yoshioka, "Detailed research results of the PRACTICE project," The Second Joint workshop between TU Delft, PRACTICE project and NICT: INNOVATING BOTNET MITIGATION, Tokyo, 2015.
  • Katsunari Yoshioka, "Technical output from PRACTICE (1)- Case Studies: Monitoring huge P2P botnet and DR-DOS," Singapore-Japan Symposium on Cyber Security, 2014.
  • Katsunari Yoshioka, "Updates from PRACTICE Project: Case study for DR-DOS monitoring," Joint Meeting between TU Delft, PRACTICE and NICT, Netherlands, 2014.
  • Katsunari Yoshioka, "Current detail PRACTICE activities," 18th GISFI Standardisation Series Meeting & Brainstorming Workshop on 5G Standardization: WISDOM atthe occasion of GISFI Five Years Anniversary Celebrations in India", India, 2014.
  • Katsunari Yoshioka, "Case study for DR-DOS monitoring," 2nd Joint workshop between III and NICT, Taiwan, 2014.
  • 藤本康孝,吉岡克成, "上下水道システムへのサイバー攻撃の可能性について," 電気学会公共施設研究会, 2014.
  • Katsunari Yoshioka, "Detailed research results on PRACTICE," Joint Workshop on Cyber Security through JASPER between Indonesia and Japan, Indonesia, 2013.
  • Katsunari Yoshioka, "PRACTICE project on proactive countermeasure against Cyber-Attacks," Joint workshop between III and NICT, Taiwan, 2013.
  • 吉岡克成, "PRACTICE - 国際連携によるサイバー攻撃予知・即応技術の研究開発" 信学技報, Vol. 112, No. 499, ICSS2012-66, pp. 55 - 55, 2013.
  • K. Yoshioka, "Fighting malware with sandbox analysis," Joint Workshop on Information Security, Taiwan, 2011.
  • K. Yoshioka, "Toward Automated Malware Response for Trustable Network," 3rd EU-Japan Symposium on Future Internet and New Generation Networks, 2010.
  • K. Yoshioka, "Activities of NICT Information Security Research in Japan," High-Speed Network Workshop 2007, 2007.
  • K. Nakao, K. Yoshioka, M. Eto, D. Inoue, K. Rikitake, "nicter: An Incident Analysis System for the Global Internet using Correlation between Network Monitoring and Malware Analysis," IEICE Technical Report, Vol.106, No.290, pp. 25 - 30, 2006.